マインクラフト+Python

マインクラフトJava版とPythonプログラムを連携して、建築の自動化やプレーヤの自動操作をおこないます。
プログラミング教育を意識した内容を心がけ、ソースコードの公開とコードの説明を丁寧に実施。
Pythonのバージョンは 3.7.1を使用しています。

スポンサーリンク
マインクラフト+Python

ランダムな数値を取得してブロックを建築する マイクラ&Python

マインクラフトをPython言語で動かす!ランダムな数値を取得し、その値を利用していろんな方向にブロックを自動建築するプログラムを紹介します。一時停止の処理と組み合わせてコマ送りアニメーションのような効果を出してみました。空を自由に泳ぐヘビがこのプログラムで完成しますよ!プログラムの丁寧な解説もしています。
マインクラフト+Python

マインクラフトをプログラミング言語のPythonで操作する記事まとめ

マインクラフトをPythonで操作するプログラムをはじめて約1ヶ月が経過。プレーヤを自動で動かしたりブロックを自動で積んで建築したりと色々楽しんでいて、そのノウハウが記事10本ぶん溜まったのでまとめを書いてみました。位置情報の取得とチャットメッセージの出力、ループや関数の使い方などを分かりやすく解説しています。
マインクラフト+Python

数秒おきに一時停止して命令を実行する マイクラ&Python

Python の sleep は指定された秒数だけ処理を一時停止し、指定時間が経過すると続きの処理が開始されるというもので、マインクラフト上ではコマ送りのように自動建築される過程を見ることができます。ブロックが建築されてゆく過程を見るのもなかなか楽しいもので、もし失敗があっても見つけやすいというメリットがあります。
マインクラフト+Python

コマンド実行時のパラメータが正しいかを確認する方法 マイクラ&Python

マインクラフトのコマンドを実行するとき、もしパラメータに間違えた値が入っていた場合の入力チェックと任意のエラーメッセージをチャットに出力する方法を解説。今回初めて自作関数を使用していますが、関数の作り方と利用方法を順を追って解説しているので、Python初心者やプログラミング初心者の方は見ておいたほうが良いかもです。
マインクラフト+Python

コマンド実行時のパラメータエラーの処理とifによる条件分岐の方法 マイクラ&Python

マインクラフトのPythonプログラムで、自分で決めたメッセージを吐き出す方法を解説。システムで自動的に吐き出されるエラーメッセージは難しくて分かりにくい時がありますからね。tryを使った例外処理と、ifを使った条件分岐を解説していますので、Python初心者の方にオススメな解説内容です。
マインクラフト+Python

プログラム実行時のエラーを回避する方法 マインクラフト&Python

マインクラフトでPythonプログラムを実行してエラーが発生したら「例外処理」というプログラムに移動する方法紹介しています。「例外処理」とは、例外、つまり「正常ではない状態のこと」を指しますので、簡単に言うとエラーが発生している状態を意味しています。システムから自動で吐き出されるエラーメッセージが嫌な場合はこの方法で。
マインクラフト+Python

プログラム実行時に複数の値を与える方法 マインクラフト&Python

マインクラフトのコマンドで、複数のパラメータをPythonプログラムに与える方法を解説しています。Pythonプログラム側では、パラメータを受け取る準備をする、パラメータを受け取る、受け取ったパラメータを開いて整理するといった手続きが必要になります。少しプログラムが複雑になりますがマインクラフト建設の自由度がアップ!
マインクラフト+Python

プログラム実行時に値を与えて、色々な長さの道を作る方法 マインクラフト&Python

パラメータを使って、マインクラフトのPythonプログラムで自動建築するブロックの個数を簡単に変えられるプログラムを紹介します。このプログラムを理解し応用すれば、気分によってブロックの種類だって簡単に変えられるよう改造することもできますので、マインクラフトのPythonプログラムの面白みがぐっと広がってきますよ!
マインクラフト+Python

繰り返し命令 for を使った階段づくりの解説 マインクラフト&Python

マインクラフトのPythonプログラムでは、同じ命令を繰り返し何度も実行する場合「for」という繰り返し命令を使うと便利です。例えば階段を作るプログラムは、1段ずつ何度も床ブロックを作るプログラムが繰り返されますよね。そんな時は繰り返し命令の for をつかって沢山の階段を自動で作ることマインクラフトプログラムのコツ。
マインクラフト+Python

空き地を作って建築しやすい場所を準備 マインクラフト&Python

マイクラ&Pythonプログラムで、空き地を自動的につくる方法をサンプルコードをまじえて紹介・解説しています。setBlocksの命令を使って「空気」ブロックを設置してあげることで、その場所にあるブロックが空気に置き換わり空き地ができあがります。自分を中心に空き地を作るコツをマスターすることで使いやすくなりますよ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました