農業やめた、あきらめた。農地が見つからないので。

ひとりごと

みんな、ごめーん!
せっかく興味を持ってくれていた僕の農業なんだけど、どうしても解決できない問題があって断念することにしました。

それは土地の権利問題。
正式に利用権を設定してもらう事を目標に5年ほど継続してきて、役場やJAの方々との協力を得ながらヤミ耕作で進めてきましたが、農林水産省が所管する農地中間管理機構(農地バンク)の制度上ぼくみたいな経験の浅い兼業就農希望者には農地を貸してもらう事がなかなか厳しい現状なのです(涙)

農地が多く余っている地域では農地中間管理機構から貸してもらえる余地があるかもしれませんが、沖縄県西原町のような都市近郊型の農業地帯で宅地化が進む地域ではなかなか厳しい状況なんですよね。

また地主さん数名にも農地を貸して欲しいと相談を持ちかけましたが合意を得られず、もう心が折れちゃいました(笑)
別の地域で再挑戦したら?と思うかもしれませんが、西原町の住み心地が良くて離れたくないんです。

5年ほど継続しても問題が解決しなかった事から、これ以上時間をかけても商売が進歩するスピードは遅いことが明らかなので、ごめんなさい。やめちゃいます。
せっかく沖縄ローカルのテレビ番組やラジオ番組に農業ネタで出演させてもらったのに、その機会をうまく活用できなかった事が残念っす。
でも地域の農業関係者とのつながりが出来たので、この皆さんと今後面白いことができたらなーとちょっとだけ考えています。

これからは新たに挑戦したい目標ができているので、そっちに注力してゆきます。
また幸いにもプログラマ業がぼちぼち順調なので生活費に困ることはありませんから、ご心配なくー。

楽しみにしてくれていた皆さん、ほんとごめんなさーい!

※この投稿は2019年10月27日にFacebookに投稿した内容なのですが、SNSでつながっていない方々からの問い合わせが多かったため、こちらにも掲載いたします。


タイトルとURLをコピーしました