オクラ畑が台風被害から復活しつつあります

オクラの花と青空。オクラ畑には青空が似合う! 就農準備・研修
就農準備・研修

先の台風9号で、オクラ畑は大変な状況になってしまいましたが、土寄せと切り戻しをしたお陰で少しずつ元気を取り戻しつつあります。
まだ元通りとまではいきませんが、新しい枝葉が伸び、また綺麗な花が付きはじめているのです。
一般的には台風後のオクラ畑は3週間ほどでまた収穫できる状態になると言われていますが、まさにその通りですね。

土寄せして切り戻したオクラが復活してきた

台風直後には塩害で葉が黒くなり、強風で倒れてしまったオクラ達。
3週間前の過去記事 台風後のオクラ畑は倒れた木を起こしたり切り戻す作業で大忙し の状態から現在まで、順調に元気を取り戻しつつあります。

台風被害から3週間、やっと花を咲かせたオクラ

お、ここに花が見えますね。
木の高さは膝よりも少し下。なので収獲などの作業は足を曲げて腰を折って、しゃがみ込むような体制になります。
株の前でしゃがんで、立って、また次の株に移動してしゃがんで。スクワット運動の繰り返しで足腰に大きな負担がかかりますが、ダイエット&筋力トレーニングだと思えば楽しく汗が流せます。

たくさんの花を咲かせるオクラと、結実したオクラ

こちらには沢山の花と、オクラの実も成っています。

オクラの花と青空。オクラ畑には青空が似合う!

やっぱりオクラ畑は青空が一番似合いますね!

野菜売り場ではまだまだ沖縄県産オクラの品薄状態が続いていますが、そろそろ流通量が多くなってくるんじゃないでしょうかね。今後の台風の影響さえ無ければの話しですが。


タイトルとURLをコピーしました