カタツムリ

スポンサーリンク
農作業記録

ほぼ放任で栽培したエダマメを収獲

はじめての無農薬エダマメ栽培。ハダニやカタツムリによる被害が出たものの、コーヒーの噴霧などで何とか収獲まで漕ぎ着くことができました。定植後は根が活着するまで毎朝水撒きをして、乾燥状態にならないよう気をつけます。1週間もすれば根が活着するであろうと勝手に予想し、それ以降は水撒きをせず雨水だけで育ててゆきます。
就農準備・研修

サツマイモ「べにはるか」は無事に活着

植付け直後はシナシナに萎れて先行きが心配だったサツマイモ「べにはるか」ですが、無事に活着してぐんぐん成長を続けています。 カタツムリの食害を受けた株がいくつかありましたが、それらも負けじと順調に成長しているのです。 サツマイモは植付けから2週間で元気に活着 この苗は植付けから2週間後の状態です。一時は萎れすぎて「もうだめか…」と思っていたところに、1週間ほどで新芽が出てきてこのような状態まで育ちました。...
就農準備・研修

オクラ畑で出会えるカメムシ・テントウムシなど

オクラ畑で出会える昆虫たち。ミナミアオカメムシの成虫と幼虫、ナナホシテントウ、ハイイロテントウ、カタツムリ、タイワンキドクガなどを写真で紹介
就農準備・研修

コリアンダー発芽したけど栽培失敗!原因はカタツムリによる食害

コリアンダーの栽培は失敗に終わりました。原因はカタツムリによる食害。梅雨の時季は虫たちが活発になるので、あっという間に食べられてしまいましたとさ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました