スポンサーリンク
就農準備・研修

シマナー(からし菜)の種を収獲。マスタードの原料として

シマナー(からし菜)を収獲しました。葉野菜としてではなく、種を収獲することを目的として育ててきた物です。 1月の寒い時期、畝の上にパラパラとばら蒔いただけのシマナーでしたが、約4ヶ月の栽培期間を経て立派なマスタードシードになりました。 黄色く咲いているシマナーの花。これは2016年3月31日の写真で、植付けから80日ほど経過したころの様子です。 播種してからこれまで成長する期間は、写真を撮り納めることを忘れていました。 ...
就農準備・研修

遊休地を畑に戻す作業 敷地の外周を草刈りしてゆく

ソルゴーが密集している遊休地を畑に戻す作業。畑の外周を草刈りし、畑全体の輪郭を把握します。ときには衛星写真を見ながら。耕作放棄地対策の一環としての意味合いもありますね。
就農準備・研修

オクラ畑が台風被害から復活しつつあります

先の台風で大きな被害を受けたオクラ畑。土寄せ&切り戻しから3週間ほどでまた収獲できるほど成長が進んできました。オクラの根は強い!
就農準備・研修

オクラの発芽と花の咲き方

オクラが発芽しました。1箇所から3本生えてきましたが、このまま育てますよ。しかし相変わらず花は綺麗。この花、食べられるらしいですよ。
就農準備・研修

ゴーヤーに集まる昆虫。益虫と害虫。

ゴーヤーのビニールハウス内で出会った昆虫4種を紹介。益虫で蜂のような姿をしたヒラタアブ2種と、害虫のヨトウガ、タイワンキドクガの食害風景。
就農準備・研修

ゴーヤーの受粉作業と雄花、雌花、オカマ花

ゴーヤーの人工授粉の方法を紹介。そしてゴーヤーには雄花と雌花以外にオカマ花が存在するという赤裸々な事実を暴露。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました