畑は石がゴロゴロ。地道に石拾い作業です

石を地道に拾う 就農準備・研修
就農準備・研修

トラクターで引っ掻き回した畑の表面には石がゴロゴロしています。土中に埋まっていた石がトラクターの耕うんによって浮き出てきたんですね。

大きい石がゴロゴロある畑の表面

「この畑は石が多いはずよー」とは聞いていたのですが、この石の状況が多いのか少ないのかは判断できません。なぜなら僕は今回はじめての畑作りですから。
しかし石をこのままにしておくと、作物の根が伸びるときの邪魔になり成長に影響するのです。例えば大根や人参の場合は石を避けて伸びようとするため、二股大根になってしまいます。面白い形にはなりますが商品価値は無くなっちゃいますからね(汗)
なので地道に石を拾っては畑の外へ出してゆきます。

石を地道に拾う

こんな手のひらサイズの石から、大きい物では大人用枕ほどのサイズの石まで!サンゴ石、赤瓦、シーサー、食器、コンクリート片など、様々な石が出てきては、昔のこの土地の環境や暮らしに思いを馳せます…なんて悠長なことは言ってられないほどゴロゴロ出てくるのです。

どんどん表面に浮き上がってくる石

先の大戦では、この近辺に日本軍の飛行場が作られていたと聞いていますので、その構造物の欠片も混ざっているかも知れませんね。

約600坪の石拾いには1人で約27時間を要しました。ひぃ。


タイトルとURLをコピーしました